2021.11.09 FTD利用再開のお知らせ
2021.06.01 【お知らせ】協会事務局の勤務体制について
2020.11.11 当協会事務局入室前の注意事項
2020.06.18 【お知らせ】セミナー・講習会受講に際しての注意事項

FAQ(航空身体検査)

意識消失発作について

【質問】
20代男性です。高校生の時に、食後に30分程度入浴し、出た後に意識消失発作を起こしました。倒れた際に顎をうち、
出血を伴ったものの、すぐに意識は回復しました。病院に行った際には特別な検査はなく、特に疾患を疑われることも
ありませんでした。意識消失発作についての記載が、幼児期についてのものしか身体検査マニュアルにはありませんが、
私の場合は、不適合状態にはなるのでしょうか。よろしくお願いいたします。

【回答】
意識消失(障害)の既往歴がある場合は、障害が起きた時期(年齢)に関わらず航空身体検査証明は不適合(不合格)
になります。
ただし、原因によっては国土交通大臣に大臣判定申請を行うことにより、航空身体検査証明審査会において適合とみな
される可能性もあります。
具体的には神経学的検査、循環器検査、脳波など専門的な検査を行い、その結果を付して国土交通大臣に申請すること
が必要ですので、一度航空身体検査証明指定医に相談されることをお勧めします。

ページの先頭へ